技術コンサルティング

シリウス・ニューマテリアル・テクノロジーは技術コンサルティングもお受けいたします。お受けするコンサルティング項目は以下のようなものですが、色々とご相談に乗れます。お気軽にご相談ください。

①多層グラフェンシートの技術指導

高熱伝導、広帯域電磁波シールド性を保有する多層グラフェンシートの製造技術に関する技術指導を行います。

軽量で高性能かつ柔軟性に富む多層グラフェンシートは次世代を担う材料です。

  

②ナノカーボン類の技術指導

ナノカーボン類は優れた物性から次世代材料として期待されています。

ナノカーボン類の物性コントロールから製造まで技術指導致します。

③リビングアニオン重合技術者の育成

御社に訪問し育成することも、弊社に派遣して頂いて育成することも可能です。

ガラス細工から分子量分布を狭くする具体的なノウハウまでご指導致します。

④DSA用ポリマーの技術指導

DSAは次世代リソグラフィ技術として期待されています。ところがディフェクトが問題視されています。

ディフェクトはベースポリマーの分子量分布のばらつきが影響するとも言われています。

我々はいかにDSAベースポリマーの分子量分布のばらつきを少なく制御できるかも含めてご指導します。

⑤KrFレジスト用ベースポリマーの技術指導

既に時代はArFからEUVに移行しようとしています。

では、なぜKrFか、KrFはポリマーが1種類しかなく、その性能は、狙った平均分子量で、いかに分子量分布を小さくするかにかかってきます。

そのため、このKrFレジスト用ベースポリマーで欠陥を抑える手法を習得することが最適だからです。また、工業的にはスケールアップするときの分子量分布も課題になります。

このスケールアップ時の制御のノウハウもご指導いたします。